工場長のひとり言

セントラルサービスステーション工場長のブログです.
<< 工場長のひとり言 | main | 2008年1月1日のつぶやき >>
工場長のひとり言

ルセデスベンツー126の出来事を書いてみます。この車エンジンが全くかかりません。どうしてかからないのか調べましたところエンジンまでガソリンが全く来ていません。

ガソリンタンクの中を調べると永い間他っていたのでガソリンがタンクの中で膠着状態になりパイプの中とかポンプ回りが相当に詰まってしまったのです。

この詰まりを取り除かないとエンジンは掛かりません。そこでさっそく修理にかかりました。最初にガソリンタンク取り外し中を特殊洗剤できれいに洗い取り除きました。

| 工場長 | 工場長のひとり言 | 06:55 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

このページの先頭へ