工場長のひとり言

セントラルサービスステーション工場長のブログです.
<< 2008年1月1日のつぶやき | main | 2008年1月1日のつぶやき >>
工場長のひとり言

ガソリンタンクの清掃も終わり今度はガソリンポンプ及びエレメントの交換です。また取り付いているホース周りは劣化しその劣化したところよりガソリンが漏れるので交換です。

またポンプは正規の燃圧が出なくエンジンは掛かりません。そのためにポンプは交換です。

またポンプよりエンジンまでのパイプ周りはつまりがあり清掃です。これも終わりいよいよエンジンに取りついているガソリンデストリビユーターも取り外しデスのコントロールしているセンターバルブガ膠着し全く動きません

そこで何とか動くように一晩シンナーの中に漬け込み膠着しているバルブのタールを溶かし動くようにしたのです。

ガソリン周りの膠着を全部取り除き早速エンジンのスタートです。このように長い間他っていて各部が膠着状態になったところをエンジンがかかるように取り除いたので早速エンジンを掛けました。エンジンは非常に調子よくかかったのです。

エンジン回りの修理は終わったのですが今度はブレーキ周りの修理です。

 

 

| 工場長 | 工場長のひとり言 | 20:53 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

このページの先頭へ