工場長のひとり言

セントラルサービスステーション工場長のブログです.
<< 工場長のひとり言 | main | 2008年1月1日のつぶやき >>
工場長のひとり言

ジャガEタイプですがエンジンの調子が今一つでないのです。

2・3日前にエンジンの調子について若い衆が調べたのですがその時にはポイントの間隙がなくすり減っていたので交換をしエンジンの調子を調べたのです結構調子よく回っていたそうですがあくる日エンジンを掛けるとまた調子がくるってしまいとてもこのような状態では走行できません。

また調べなおし再度調整をしたのですが此れもまたくるって仕舞ったのです。火花がとても小さくこれではでだめで工場長の出番となりました。

最初から調べなおすと調子が出ないのは当たり前です。

ここまで若い衆は見ることが出来なかったのです。このような状態ではどこか見逃した処が有るはずです。

調べなおしました。プラグに火花が飛ぶ原因があるはずです。

詳しく調べなおすとコイルまたコンデンサー・ポイント・プラグコードローターキャップデスローター・此の中の一つが悪さをしていることが有るのです。この悪さを見つけることができれば正常になるのですが今までは見つける事が出来なかったのです。

どこの原因があるのかは一つ図と調べるのです。

原因が見つかりました。結局ローターが不良でしたのですが見た目には正常に見えるのですが火花が漏れるのです。この部品を取り換えて正常に戻ったのです。

工場長が一番言いたいことは

何処に原因があるかをよく調べることですが此れが中々出来ないのです。

経験がないと原因を見つけることが難しいのです。一つずつ教えることです。

| 工場長 | 工場長のひとり言 | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

このページの先頭へ