工場長のひとり言

セントラルサービスステーション工場長のブログです.
<< 2008年1月1日のつぶやき | main | 2008年1月1日のつぶやき >>
工場長のひとり言

去年から皮膚病で相当に苦労をし今年になりやっと目鼻がつくように改善されつつあります。皮膚病はアレルギー炎症でしたがある病院では湿疹と言われだいぶん長く通いましたが一向に良くならず。約一年通いましたが皮膚病は何の変化もなく過ぎてしまいました。

一向に治らないのです。

此方も一年通い何の変化もなければほかの病院で再度見ていただくしかなく皮膚病と言っても内科からきているのではと思い。病院を変えて診察をしていただきましたが内科にて血液検査をした結果血液には正常と言われでは何処から来ているかです。

今度の検査はアレルギー検査をして頂く事となり検査の結果は家ダニと犬の毛またふけのアレルギーと言われました。動物のアレルギー反応と出ましたがアレルギー反応に効く薬また塗り薬を使用していましたがどうしても聞くような変化が出ません、

そこで動物の毛又ふけだと犬と一緒にはいられません。何とか空気清浄機を奮発し購入それで我慢していたのです。

空気清浄機が来てからは少しずつ良くなってきたように思われます。病院では内科から皮膚科に回され検査の結果は今までとは違う

診察結果となったのです。最初は皮膚科に通っていたのですが病院が違う処では診察結果が大分違うのです。

顕微鏡の検査の結果は湿疹と判断されました。

薬も今までとは違う塗り薬だけです。結果的には塗り薬で快方に向かっています。。まだまだこれからです。

頑張ります。

 

 

 

| 工場長 | 工場長のひとり言 | 08:31 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.csst.co.jp/trackback/1093848
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ